Exhibition Report15【伊勢丹新宿店  春の蒔絵ジュエリーを探しに 展】
 

 




こんにちは。
ついに春のイベントサーキットが始まりました!
第一弾は伊勢丹新宿店、そして大丸神戸店(3/28〜4/3)
松屋銀座店(4/11〜17)へと続きます。
そして、現在は3/13(火)まで伊勢丹新宿店にて開催中です。

冬の豪雪のことをご心配いただいたり、雑誌を見て駆け付けてもらったりと
初日から、また前半の雨の降る寒い日も
連日のご来場を心よりありがとうございます。







 
今回は、前回とはまた違う場所になりまして、説明が難しいのですが
前回の5階センターパーク(中央エスカレーター上がってすぐ)後方
マリメッコ向かいで展開しております。
迷われましたら、近くの売り場スタッフの方へお声がけいただければと思います。
 
さて、今回はまた少し違う空間展示になっております。
お馴染み東信さんの装花に、スライド映像や、木版画を交えてのディスプレイは
また今までにない演出が出来上がりました。









 
DMにも掲載の新作「Forest Lake」は、
煌めく湖面に映る木の梢の影が、きらきらしたイメージに基づいた
女性蒔絵師によるデザインです。
ピアス・イヤリング(w1.2×h2.1cm パール含 28,000 yen+tax)
ブローチ(w2.5×h3.5cm 34,500 yen+tax)の展開となります。
まだ在庫は数点ございますので、ぜひお手に取ってご覧ください。
 (なくなり次第オーダーメイドのご注文となります)


 
 
 
 

今回は、当工房のドールシリーズのデザイナーでもあり
版画家の大下百華の作品も並んでおります。
全5点は、いづれも初めてご覧いただく作品となります。

写真上「花時間」(w73.5×h72cm 額込 65,000 yen+tax)
写真下「My first jouney」(w53×h70cm 54,000 yen+tax)

冬に京都での個展を終えたばかりの百華さんの作品。
都内でご覧いただく機会は少ないのでどうぞお見逃しなく。







さて、もうすぐホワイトデーですね。
売り場では、奥様のプレゼント選びを
一緒にお手伝いする場面が何度かありました。
普段どのようなものがお好きなのか
一緒に想像してお選びするのはわくわく楽しい時間です。
どうぞお気軽にスタッフにご相談ください。

帰りがけに寄った地下のスイーツ売り場も
「最後尾」のプラカードがひしめき合う活気でした!
ホワイトデーは甘いものも装身具も
気持ちが嬉しいものですね。
お買い物にお立ち寄りの際は、是非5階にも遊びに来て下さいね。
 

 

 

『Classic Ko - 春の蒔絵ジュエリーを探しに』展

 

2018/3/7(水)〜2018/3/13(火)
伊勢丹新宿本店本館5階ウエストパーク(マリメッコ向かい)
東京都新宿区新宿3-14-1
TEL:03-3352-1111
営業時間:10:30-20:00